子供が掛け布団の上でオシッコをお漏らししてしまい、自宅で掛け布団を洗うことも出来ずに困っておりました。

天日干しは何度かやりましたが、やはり臭いや菌の繁殖が気になり、なんとかしたいと思っていました。

そこに、生協の折込チラシにシンセンの布団クリーニングを見つけて、『これだ!』と思い、すぐに申し込みました。

生協との提携業者がこちらだけだったので、ここを使いました。

布団クリーニング シンセン

クリーニングに出したのは、羽毛掛け布団1枚と羊毛掛け布団1枚です。
掛け布団2枚で9,000円でした。

シンセンの布団クリーニングを利用して、率直に満足しております。

クリーニングに出す手順としましては、まず、生協で申込んでから布団の梱包セットが送られてきます。

着払い伝票もついておりますので、自分で伝票を記入する必要もありません。

クリーニングに出したい布団を専用の梱包袋に詰め込み、あとは簡単な問診票に布団の状態を記入してから宅配業者に電話すれば、すぐに取りに来てくれます。

なんといっても、手間がかかりません!必要最低限のことをやれば済みます。

あとは、布団が戻ってくるのを待っていれば、数週間でふっくらフカフカの綺麗なお布団が戻ってきました

仕上がりにも満足しております。

布団宅配クリーニング シンセン

コインランドリーや店舗への持ち込みは、自分で布団を運ばなければなりませんが、宅配クリーニングは、自宅まで取りに来てくれます。

小さい幼児がおり、なおかつ車がない我が家にとっては、宅配クリーニングは大助かりです。

また、宅配クリーニングには、保管サービスもついております

夏に布団をクリニングに出したら、10月〜11月頃まで保管をしておいてもらえるので、押し入れにしまっておくスペースも要りません。

こちらは別途1,500円かかりますが、我が家は利用しております。

持ち込みですと持ち帰らなくてはいけないので、その点も良いと思っております。

今年で布団の宅配クリニング2回目で、2回目以降は540円値引きしてもらえるリピーター割引もあります。

今後も毎年布団の宅配クリーニングを頼むつもりです。
  

もずび(30歳)