カビ

布団に生えたカビを落とすならプロのクリーニングにお任せ!

布団にカビを生やしてしまった!

自分で何とかカビを取ろうとしたけれど、結局全然取れていない。

そのような場合はプロの布団クリーニングに任せるのがおすすめです!

おすすめの布団クリーニングサービスは【せんたく便】です。

せんたく便

自宅に取りにきてくれる宅配布団クリーニング。

料金も、町のクリーニング屋さんとあまりかわらない値段体系なのでリーズナブルです。

さらに、長期6ヶ月保管も無料でやってくれるという老舗のクリーニング屋さんです。

 

布団のクリーニングなら「宅配クリーニング」が便利です!

カビの生えた布団をプロのクリーニングに任せるのであれば、【宅配クリーニング】を利用すると良いです!

ふとんリネット 集荷

理由として、

  1. 自宅に取りに来てくれる
  2. ふっくら仕上げてくれる
  3. 料金も町のクリーニング店とあまりかわらない

この3つが挙げられます。

そもそも、布団を外に持ち出すのって結構なことですよね?

羽毛布団 クリーニング 悩む

都心の方であれば、車を所有していない方も多いと思います。

そうなると、自力で重い布団を町のクリーニング屋まで運ばないとならないのです。

宅配布団クリーニングだと、その手間が省けます

また、自宅で洗う方法もあるかもしれませんが、洗うのも大変でしっかりカビが落とせるかもわからないですし、更に干すのもかなり時間がかかって大変です。

忙しい共働きの方であれば、そんな時間はないでしょう。

であれば、プロにお任せしまうほうが正直ラクです。

でも、『そういっても料金が高いんじゃないの?』って声があるかと思います。

確かに、自宅まで取りにきてくれて、しっかりカビを落として仕上げて戻してくれるのであれば、料金がかかりそうですが…

なんと正直あまり変わりません

woman-happy003

敷布団、掛布団を合わせて出す場合2枚になりますが、相場はこんな感じです。

町の布団クリーニングの相場
:2枚で7,000円〜8,000円台
 
宅配布団クリーニングの相場
:2枚で8,000円〜9,000円台

送料も無料の場合が多いです。

お店に自分で布団を持っていく手間を考えると、宅配クリーニングが便利です。

これらの理由から、カビが生えてしまった布団をクリーニングに出すなら、宅配布団クリーニングに出すのが良いですよ!
 

布団にカビが生えてると分かった時の対処方法

人間は寝ている間に大量の汗をかきます。

布団 汗

その量は、毎晩200ml=コップ1杯分と言われています。

※年間にすると、ペットボトル144本分の量

そのため、布団にはその汗がかなり蓄積してしまいます。

布団の中はかなり湿気ている状態です。

そうすると、布団の裏に黒い斑点があったりしませんか?

それが、布団によく生える【カビ】なんです!

カビ

梅雨の時期になると、そもそも湿っぽい気候になるので、さらにカビが生える危険性が増します。

そもそも、どうして布団にカビが生えてしまうのでしょうか?

その原因をまとめておきますね!

布団にカビが生える原因

布団にカビが生える状況として、以下のような状態が例として挙げられます。

部屋の湿度が高い

風通しが悪かったり、日当りが悪かったりする部屋に住んでいる方であれば要注意です。

部屋の湿度が高い状態だと思います。

湿気 高い

普段、日中は部屋を閉め切った状態だと思いますが、押入れの中は更に湿度が高い状態になります。

そんな中に布団をしまっていたら、カビないほうがおかしいです。

頻繁に押入れのチェックをして、たまに風を通してあげましょう!

布団を敷きっぱなし

これもよくある状況ですね。

布団

1人暮らしを始めた方がよくやるのが、フローリングに布団を敷きっぱなしにしてしまいカビさせてしまったというパターンです。

畳の部屋だとまだ湿気を吸ってくれてカビにくいのですが、フローリングは湿気の逃げ場がありません。

汗が布団に溜まり、さらにフローリングが水分を逃げさせてくれないので、布団の中は水分だらけです。

しかも、人間は寝るたびに意外と汗をかきます。

湿気と汗はカビの大好きな環境です。

一気にカビが生えてしまい、気付いたころには黒い斑点が取れなくなっている状態に。

ですので、もし布団を床に敷いて寝ている方は、頻繁にたたむ癖を付けましょう

布団 たたむ

また、晴れた日には極力布団を干すようにしましょう!

sentakusouko-futon001

しかし、一度布団にカビが生えてしまったものはしょうがありませんが、落とせるものなら自分で落としたいですよね?

以下に、布団に生えたカビの落とす方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

布団のカビ取りのコツ(初期段階)

もし、カビの発生が割と早く見つかった場合は自分で落とせる可能性があります。

布団カバーだけにカビが付いている状態であれば、早いほうですね。

まず、布団カバーのカビは、ハイターといった漂白剤を使いましょう!

漂白剤

布団カバーが柄物であれば「酵素系」漂白剤にしてください。

柄物でも安心して洗えます。

塩素系漂白剤を使ってしまうと、色落ちなどしてしまいますので注意です。

そして、布団に直でついているカビは、「重曹」で浮かせましょう!

最近は重曹スプレーなどが売っているので、使ってみてください。

重曹スプレー

そのあと、エタノールなどを使ってしっかり減菌をしましょう。

初期段階であればそんなに広範囲に広がっていないかもしれないので、わざわざ布団クリーニングに出す必要はないかもしれません。

しかし、大概は布団にカビが生えているのに気付いたときには、布団全体または奥深くまでカビが繁殖してしまっている可能性が高いです。

そういう場合は、なかなかカビは取れないと思います。

カビが落ちなければプロに任せよう!

先程のように、自分でカビを取りたいと思っても、カビの黒い斑点のようなものはなかなか跡が残って取り除くことは困難です。

ちょっとしか広がってないからと言って自分で洗ってみても、黒い斑点はなかなか落ちないですし、中の菌まで綺麗にすることは自宅でやるのは困難です。

また、そもそも布団を洗うこと自体が重労働です。

それなら最初っから、布団に頑固なカビが発生してしまった場合は、正直クリーニングに出すのが1番手っ取り早いです。

クリーニング屋

そもそも自宅で洗って綺麗にする作業だけでも大変なのに、結局やってみても綺麗にならなかった場合、「結局、最初から布団クリーニングに出しておけば良かった」と思いますしね。
※ただし、業者さんと言えども時間があまりにも経ったカビは落としづらいようです。

カビに気付いたらクリーニングに出すぐらい、すぐに動きたいところですね。

とにかく、布団にカビが生えてしまった場合はできるだけ早く判断し、プロのクリーニングにお願いした方が得策と言えますね。

おすすめの布団宅配クリーニング【せんたく便】

では、いったいどこの宅配布団クリーニングサービスを選べば良いのでしょうか?

当サイトのおすすめは【せんたく便】です。

せんたく便

滋賀で多数店舗を運営する「ヨシハラクリーニング」の宅配クリーニングサービス、それが【せんたく便】です。

長年培った技術で、布団を綺麗にしてくれますよ。

また、料金もリーズナブルなんです。

初回は1パック8,800円で、2回目以降はなんと1パック8,100円で利用できます。
(枚数は1パック2枚まで)

また、最長6ヶ月の保管も行ってくれます。

押入れが湿気で大変なことになる梅雨前に出してしまえば、秋頃に返却してもらえますよ!

品質、料金、保管が揃った宅配布団クリーニング「せんたく便」で、簡単ラクに布団を綺麗にしちゃいましょう!

 

布団毛布クリーニング.com TOPに戻る